トップページ > 診療所(受診の手順)

公益社団法人東京都柔道整復師会

会長あいさつ

サイトマップ

個人情報について

都柔整災害緊急連絡用ブログ

最新ニュース

日程表

公益社団法人東京都柔道整復師会

公益社団法人東京都柔道整復師会

診療所(受診の手順)

受診の手順(診療所「柔整相談室」)

 ※東京都柔道整復師会付属診療所(柔整相談室)での

  受診の手順を以下に示します。

 

 1.申し込み(予約)

 

 診療所のご利用には、必ず当会会員による申し込みが必要です。患者さんご自身による直接の申し込みやご利用はできません。

 また、必ず所定の用紙に必要事項を記載して、当日受付けへ提出して下さい。(申し込み用紙は左メニューからダウンロードできます。)

 診察時間は、土曜日の16時から17時に行われます。(時間厳守でお願いいたします。)診療日程につきましては、ホームページ・メニュー「最新ニュース」の「事務連絡」でご確認戴くか、直接お電話にてご確認下さい。また、日程をご確認の上、予め事務局へお電話でご予約下さい。

 2.受付

 

 受診当日は、所定の「申し込み書」に必要事項を記入の上、当会館3階診療所受付へご提示下さい。申し込み書の提出順に診察を行います。あらかじめ予約をされていても、当日の受付をされた順番で診察を行いますのでご注意下さい。

 3.X線検査

 

 必要に応じてX線検査を行います。撮影は、医師の指示の下、放射線技師の資格を持った当会会員(放射線技師会)によって行われます。

 

診療風景 診療室設備
診療室設備 X線FCR

新型X線画像診断装置FCR設置

 4.治療

 

 検査結果をもとにして、顧問医師による診察を受けます。必要に応じた処置(整復・固定など)が行われます。処置には学術委員・学術部員による診療補助が受けられます。
  また、希望によって、当会「柔整相談室」設立主旨である、紹介会員の学術研鑽治療技術向上の目的を果たすため、顧問医師による医学的な見地からの説明や指導が受けられ、紹介会員ご自身による整復や固定の処置を行うことができます。
  ご不明な点は、お尋ね下されば詳しい説明をします。その後の施術スケジュールや次回診察等が必要な場合にはその旨、説明を致します。詳しくはご相談下さい。

 5.会計

 

 基本的に診察自体の費用はかかりませんが、X線検査を行った場合等の費用等、下記の料金表に表示された項目のみご負担頂きます。

診療所料金表

※診断書等をご希望になられた場合は、他の患者さんの診察終了後に文書を作成します。暫くお待ち戴きますが、予めご了承下さい。


注意事項

1.

診療所で受診する際には、基本的に紹介会員が同伴して下さい。やむを得ず患者様のみで受診される場合には、必ず事前に学術委員または学術部員までご連絡下さい。

2.

再診の患者様については、その都度、申し込み書に前回の受診日を必ず記載して下さい。

3.

受診部位については「頸・肩・腰」などの多部位を記載される場合がありますが、レントゲン撮影が必要な部位については、なるべく明確な部位を絞って記載して下さい。

4.

申込書(診療依頼書)には、紹介会員がどのように判断し、どのような施術を行っていたのか等、当日に至るまでの経過・処置内容を詳細に記載して下さい。

5.

ご不明な点がある場合には、お気軽に学術委員または学術部員にお尋ね下さい。

 

公益社団法人東京都柔道整復師会